糖質制限のおやつに手作り焼かないプロテインバー&プロテインボールレシピ2

プロテインを美味しく摂取したい!

糖質制限中にもおやつを食べたい!ということでプロテインバーを食べたりしていたのですが

甘すぎたり、好みの味と違ったり、飽きてきたり、人工甘味料とか添加物が気になったりするので

「だったら作ればいいじゃない」

と思い作ってみました。そしたら超簡単にできたのでレシピを前回載せてみました。

 

それでさらに改良してさらに簡単にしてみました!

 

ピーナッツバターを使っているものとか(はむは遅発型アレルギーでピーナッツを食べたくない)

チョコレートを入れてるものとか(糖質は極力なくしたい)

牛乳を入れてるのとかあって

はむ好みのがなかなか見つからなかったので

諸々良さそうなの混ぜてアレンジして作ってみました。

 

 

★焼かないプロテインバーとプロテインボールのレシピ★

材料

プロテイン味なし 大さじ4 / 約40g

・ふすま粉(アーモンドプードルやココナッツパウダーなどでもOK)大さじ2

オーガニックココナッツオイル 大さじ2

・オリーブオイル 大さじ1〜2

生アーモンド有機ミックスナッツやかぼちゃの種など 大さじ2〜3

ピュアココアまたはカカオパウダー(なくてもOK。好みで)大さじ1

ラカントS 顆粒(なくてもOK。好みで)大さじ1

・塩 少量

アーモンドミルク(豆乳や水などでもOK)大さじ1〜固まる程度

○しっとりしたのが好きな方はオリーブオイルとココナッツオイルを多めに入れるとしっとりします。私はしっとり系が好きなのでオリーブオイルを多めに入れています。またはオイルの量が気になる方はアーモンドミルクなどを多めにしてください。

有機ミックスナッツはおやつで食べてる残り少ないものを使うと下の方にナッツの粉とか砕けたのが残ってるので合わせやすいです。大きいものの場合は多少くだいた方がなじんで切る時にも楽です。(プロテインボールの場合はナッツを丸ごとでもOK

ラカントSは初めて使いましたが、血糖値を上げない糖質なので糖質制限中にも使える甘味料です。羅漢果とエリスリトールという成分なのでそんなに問題のない甘味料かなと。

もしくはそこまできつい糖質制限をしていない方は、オーガニックココナッツシュガーGI値が低いため血糖値の上昇が緩やかなのでそちらでもいいかなと思います。

私はオーガニックのココナッツシュガーを買ったのですが、どうしても糖質が入ってしまうのでラカントSを使用することにしました。ラカントSはほとんど体に吸収されないらしいです。

 

 

じゃあ作り方です。

 

1.まずは材料全てを袋に入れます

(前回はボウルに入れたけど洗い物減らすため袋へ)

 

 

2.混ぜます

空気を入れて全体に混ざるようにやると混ざりやすいです

 

3.固まらない?と思ったらアーモンドミルク(水)などを少しずつたします

入れすぎるとぐにゃっとした食感になってしまうので少しずつ足してください(私はドバッと入れて何度か失敗しました。。。)

 

4.袋に入れてこねます

この時こねながらまとめると手の熱でココナッツオイルが溶けていい感じに馴染んでいきます。

 

◆プロテインバーバージョン◆

5.棒状に整えます

 

 

6.冷蔵庫で1時間くらい冷やします

 

7.食べやすいサイズに切ります

(面倒くさくてナッツを丸ごと入れたので若干崩れました。切ってください)

 

8.盛り付けて完成!

 

↓こっちは生アーモンドとかぼちゃの種を入れました。

生アーモンドはしっとりした食感なので記事との馴染みが早いです。そしてかぼちゃの種との食感の違いが楽しい。ナッツが好きな人はもっとたっぷり入れてもいいかも!

 

 

◆プロテインボールバージョン◆

 

5.ラップでキュッと丸めます!

4つに分けて作りました。だいたい1個50gくらい。

これだとナッツが大きいままでも切る時に崩れてしまう心配がありません。

さらに包丁やまな板など洗い物を減らせます!(洗い物がスプーンだけ。笑)

 

6.冷蔵庫で1時間くらい冷やして完成です!

これはココアパウダーなしバージョンです。なくても美味しいですよ!

ラップで丸いおにぎりを作るようにキュッと作っているのでみっちり作ることができます。一個一個包めば持ち運びも楽チン。ただオイルが多いと柔らかくなってしまうので少なめにしたりして調節したり、また夏の持ち運びは諦めてください。

 

 

味は

ココアの風味がすごいして、

しっとりして

ほんのり甘くて

ナッツの食感

あって美味しいです。

 

 

これだとプロテインは味のないソイプロテインを使っているので、

好きな味で作れる

甘さも調整できるし

焼かずに簡単にできるのでオススメです。

 

好きなナッツを入れたり

味付きのプロテインの人はココアなどをやめて作ってもいい

なんでも作れちゃうかなーと思います。

 

ちなみに1日置くとアーモンドが少ししなっとなって生地に馴染んでまた違う食感が楽しめます!

私はしなっとしたほうが好きです。生アーモンドを使うとそのままでもシナっとした食感になるのでオススメ!

 

 

 

↓作るのが面倒な時や出掛ける時は、高プロテインのプロテインバーを食べています。

これはこれで手作りでは作れない味があったりいろんな味があっていいのですよね!

おやつにも!歯ごたえ充分のおすすめのプロテインバー1/コストコ カークランド

食感がそれぞれ違う甘くておすすめのプロテインバー2/アトキンスバー

食べ応えも味も満足!おすすめの美味しいプロテインバー3 / ONEバー

柔らかめの食感であまいハイプロテインバー&スキニークッキー4/ マイプロテイン

種類が豊富!食感ヌガーで美味しいプロテインバー5 / ドクターズカーボライト ダイエット

おやつにも!甘いのが好きな方に!プロテインバー6 /クエストバー

甘さがちょうど良いおすすめのプロテインバー7/ThinkThinシンクシン

おすすめザックザクのプロテインバー8 / シンサ6プロテインクリスプ

 

などの海外のプロテインバーをおやつ代わりに手作りのプロテインバーと交互に食べるのもいいかなと思います。

手作りが一番添加物も少ないし糖質量もわかるのでいいんですが

手作りにこだわり過ぎず楽チンしつつ楽しみながら糖質制限していきたいなと思います。

市販のプロテインバーとかプロテインクッキーって甘過ぎる場合があるので、好みで甘くないのも簡単に作れるのがいいんですよね。

すごく甘いものを食べたい時は市販のプロテインバーを食べちゃいます。

飽きずにプロテインを美味しく続けていきたいですね!